【フィギュア比較】オーギッドシード「純愛果実 木谷椎カバーガール 夏色少女 まなつちゃん」いちごみるくver&通常版レビュー

スポンサーリンク
オーキッドシード
スポンサーリンク

オーギッドシードから、真夏の海でアイスをほうばる少女をモチーフにした「純愛果実 木谷椎カバーガール 夏色少女 まなつちゃん」フィギュアの新カラーが登場。赤髪に赤ビキニの通常版から、女子力全開ともいえる上品なミルクティーブラウンからピンクのグラデーションのヘアカラーと高級感そそる仕上がりとなっています。

105_7

スポンサーリンク

あの真夏ガールが新しくなって帰ってきた

エロフィギュアを日々チェックしていた方には知っているであろう。

 

105a_3

あの両手でアイスをほうばるいやらしさ満点の真夏ガールがまた新しくなって帰ってきたのであった。

 

105_1

今回は通常版とは異なるカラーバリーエーション(カラバリ)ともなるいちごみるくverを既に販売された通常版と比較しながら見ていきたいと思いますが、このフィギュアの元イラストがとこから来ているのかわからない方もいらっしゃるかともいますのでそれも紹介しておきますね

 

このフィギュアの元となったイラストは?

木谷椎が描く雑誌「純愛果実 」の表紙イラストが元になっている

 

105_sp1105_sp2

(左:純愛果実 2012年09月号、右:純愛果実 2013年 09月号)

 

イラストと比較してもこの通り

105_sp1105a_2

かなり忠実に再現されていることが良くわかる。

純愛果実 2012年09月号&2013年 09月号はこちら

 

てなわけで

早速今回の新たに登場したいちごみるくverと通常版の全体を通じて比較していきたいと思います。

(左:いちごみるくver. 右:通常版)

 

正面から

105_1105a_2

 

斜め

105_2105a_8

105_6105a_4

 

真横

105_3105a_7

 

105_5105a_5

 

真後ろ

105_4105a_6

両者と比較してみて大きな違いと言えば

 

何といっても

髪の色、水着の色に肌の色が全然違うっていうところですね!!

 

髪の色から解説すると

105_9105a_12

右の通常版ではピンク一色であるのに対して、いちごみるくverは金髪に先端がクリアパーツ等で良く再現されているピンクのグラデーション処理がされているところがいいですね。

デコマス状態でこれだから

量産時にクリアパーツに変更されなければかなり見栄えはいいですね!!

 

105_8

ピンク色の髪から金髪色の髪に変わっていくところまでの部分がとても美しく仕上がっていてよろしい!

通常版とは違う何か高級感あふれる仕上がりにもなっているのが特徴ともいえるな。

 

髪の毛部分の工夫が見れたというところで

次は水着の色や肌の違いをよりみていくとにしよう

 

105_1105a_3

純白な白ビキニに髪の色と同じ赤いビキニと

ハッキリとした違いがあるものの

肌の色を比べると

 

105_4105a_6

いちごみるくのほうが日焼けしている度合いは強いものの、スク水跡は通常版の方が白くてはっきり見えているというところが見て取れる。

 

「日焼け肌だから水着跡も強めなのかな?」
と思ってはいましたが思わぬ結果でしたね。

 

105_2

こんがりした褐色娘が好きなら今回のいちごみるくverを推しますね^^

ということから両者の違いがはっきりとお分かりいただけたかというところで今度はすでに販売された「まなつちゃん」のフェチポイントをまとめておきます。

 

>>このフィギュアを安く手に入れるには?

 

まなつちゃんのフェチポイントとは?

通常版が販売されてからもう一年弱ともなるこのフィギュアを見て最初に思ったことは

「これはなんちゅーエロいフィギュアやねん」
と思ってしまったところ。

 

右手にアイスバー、左手にチューブ型のアイスと

105a_9

両方のアイスをほうばる彼女を見ると

まるでお○ンチンをしごきながら、フェラしている痴女じゃねえかぁ!!!!

と思ってしまったぐらいだ。

 

そのおっぱいの谷間付近に滴り落ちるミルクを見ると

105a_9a

「これ精○とちゃうんか?」
とエッチな想像もしてしまいかねないものであった。

 

ローアングルから見るこの具の見え方も

105a_14

最高ですね♪

 

105_8105a_9
遠くから見るとやっぱり通常版の方が色が濃いのですじラインがはっきり見えるのがいい。

後ろ姿を振り返ると

 

105_9105a_12

お尻部分に見えるスク水跡が何とも言えないぐらいにエロい!

 

どうせなら、ビキニもキャストオフにさせて全裸になった状態のスク水の日焼け跡を見させろやぁぁぁ!!!!

と通常版をレビューしていた時に思ってしまったのも無理はありませんね。

 

特にこの部分(後ろ姿のお尻)を

105_9

全裸したときに見えるスク水跡が見たかったなぁ…

かなり淫猥な食い込みラインではあるかと思っただけに残念ではある。

そうはいっても全体的にエロく仕上がっているのでエロフィギュアとして見ても

かなりエロく仕上がっているいる部類ではありますね。

 

その証拠に私が前回の通常版を紹介した時に

105a_9

舌をだしながら笑顔でおいしそうに両者の熱くて硬いアイス(お○ンチン)を舐め舐めするまなつちゃんを見てセックスシーンを書いたぐらいだから無理もないw

「まなつちゃん、オイラの熱くて大きいジャンボフランクも舐め舐めして欲しいなぁ( *´艸`)」

と思ってしまったのも無理はないなぁ。

前回はそういった流れで処女マンコをいただいたのだから、今回はその第二号として処女マンコをいただこうとするかの?(つ諭吉5枚)

 

105a_11

ぐふぅ、今度も開放的な海で海の家で元気に働くまなつちゃんを誘いつつエッチなことをするんだ!といいつつ

だれもいない岩山の奥まで連れていき、熱くてギンギンになったおちんちんを舐め舐めするのであった。

ぐ、あああああああ

今度も我慢できなくなったので書こうw

今度はまなつちゃんの双子姉妹をテーマにセックス小説書くので見ていってくださいな♪

 

>>海の家で働くまなつちゃん姉妹とのセックス日記はこちら

 

このフィギュアが欲しくなったら?

105_7

アイスをほうばる姿がいやらしすぎるカノジョをデスク周りに飾りたくなったら、こちらからお求めできます♪

>>夏色少女まなつちゃんフィギュアはこちら

error:Content is protected !!