リアス・グレモリーのVビキニに日焼け肌が眩しすぎるキャストオフフィギュア

エイプラスより、2015年に発売した「ハイスクールD×D リアス・グレモリー Fledge Ver.」の日焼け版となる「Fledge Vacation.」キャストオフフィギュアが登場。Vバック&Vフロントビキニに日焼け跡と大胆に誘惑する彼女に白肌が目立つ通常バージョンを比較レビュー。

111_5

 日焼け跡に刺激が強すぎるVビキニが眩しすぎる

111_6

「一誠、こっちをみて♪」

と自信満々な表情で見つめるオカルト研究部(オカ研)の部長

リアス・グレモリー

109c_10

前回のデジタルフィギュアと比較しても、こんなにエロくて触りたくなるような仕上がりとなっているこちらのフィギュアを徹底比較していきましょうか。

日焼け版と通常版の違いは?

基本的なポージングと翼パーツは変わりなく、衣装や肌の色、ブーツに追加パーツもそれぞれ異なっている。

ではそれぞれの違いを比較するため同じ位置・アングルで比較していきましょう。

(左:Fledge Vacation.、右:Fledge Ver.)

前面

111_1111a_1

日焼け跡がエロく見える「Fledge Vacation.」

白肌が美しく綺麗な「Fledge Ver.」

遠くから見ても、通常版は上品なイメージがあるのに対して

今回の日焼け版はエロさを追求した仕上がりとなっているのが特徴。

111_1

アニメを見ている方なら知ってはいると思いますが

あの作品自体「エロ」を追求しているものなのでファンにとっては

これ、これ、やっぱりリアスちゃんはエロくてナンボ!!

と待ってました!と言わんばかりに

今回の日焼け版の方がしっくりくるのかもしれませんね^^

では引き続いて角度を変えてみていくとしましょうか?

やや斜め

111_3111a_2

Vビキニを食い込ませているところが実にニクい!!!

通常版は腹筋ラインの盛り上がりや形のいいおっぱい周りなど

日焼け版に負けないぐらいフェチポイントが多めなのもいい。

これはどちらも甲乙つけがたいな。

まだまだみていきましょう。

後ろ

111_4111a_4

遠くから見ても

Vビキニにおっぱいが突き出しているところやお尻部分の日焼けラインが嫌というほど目立っていて実にいやらしいな。

こんなお尻をさせられたら、もう後ろからハメてしまくりたいZE(*´Д`)ハァハァ

109c_18

キャストオフさせたら

これ以上にエロいMOLO仕様であることは間違いないな♪

と我慢できずに拡大してみるかな。

どれどれ^^

111_5111a_6

ぐおふふふぅ(*´Д`)ハァハァ

日焼けしているのと日焼けしていないのではこんなに違うんかぁぁぁ!!

ビキニ跡がしっかり残っているいて実にいやらしいぜ!
通常版の腹筋ラインの盛り上がり部分も舐めまわしたくなるそうだ。

111_6111a_5

こんなのが2体並んでしまうと

直視できないぐらいにエロイな!!

109c_10

リアグレのフィギュアは18禁指定でなくても、エロ前提で作られているものが多いのもぶっかけerには嬉しいフィギュアではあるな。

抱き枕にしろ、3DDフィギュアにしても光で隠している段階で

もう立派なエロ指定だね♪

111_6a111a_5a

よく見ると、アホ毛の位置も通常版の方が高めになっているな。

肝心な表情も比較してみると、こんなにも違うしな。

日焼けの方が若干悪魔っぽさが増して見えているのが良くわかる。

111_6a

「一誠、他の女の子に手を出したら分かっているわよね♪」

と言われると怖くて何も言えませんね。

まぁ大人しくしたがっておけば

109c_19

こんな風に俺だけにエッチなご褒美があるから文句は言えないな。

111_7111_8

ドアップで見るこの後ろ姿のエロさなんて

破壊力があり過ぎて目のやり場に困ってしまう^^

109c_16

くそぉ、こんな風に

後ろの髪を開かせてもっとお尻を見せてくれればよかっただけに残念だ。

Vビキニのほかに追加衣装も付いているのでそれも比較してみていきましょうか?

>>デジタルフィギュアよりもエロい!このフィギュアを安く入手するには?

追加衣装でさらにエロさアップ

111a_15

通常版ではこのように「あみあみ限定」があったが、あみあみで予約開始時にはまだないのでこれから追加されるかも。

というわけであみあみ限定でない日焼けバージョンの追加衣装と、あみあみ限定の追加衣装を比較していきましょう。

111_9111a_12

追加パーツでさらにエロくなった通常版。

追加衣装でもV字がエロい日焼け版。

どちらもいいですな!!

111_10111a_13

111_11111a_14

日焼け版の衣装違いを比較してもこの通り

Vビキニは欠かせないのですね。

111_12111_13

流石、エイプラスさん!!

理解していらっしゃる。

エッチなポージングと日焼け跡が目立つ肢体に我慢が出来なくなったところで、今度はキャストオフについて触れておきましょう。

キャストオフはどうなのか?

キャストオフに関しては公式でもまだ情報はないが、Fledge(フレッジ) Ver.ではキャストオフが出来たのであると思っていい。

111a_9

101_10101a_10

こんな感じに日焼け跡と白肌の違いがはっきりしてくるかもしれないな。

日焼け跡のキャストオフ

これ最強かもしれない!!
と思ってしまったオイラであった。

今回目玉となる部分は?

111_5

日焼けした肌は勿論のこと

111_14
衣装越しからでもわかる形の良いおっぱいに

111_16
フェテッシュ感溢れる横乳に

111_15
アソコ部分をきつく食い込ませているVビキニ

111_17
後ろからハメハメしたくなるムッチリとしたお尻と

フェチ要素がこれでもかというぐらいに溢れ返っているそんなフィギュアでした。

このフィギュアが欲しくなったら?

111_5111a_9

丸裸にもできるリアス・グレモリーちゃんをお持ち帰りしたくなったら、こちらからお求めできます♪

ハイスクールD×D BorN リアス・グレモリー Fledge(フレッジ) Ver. 1/6 完成品フィギュア(あみあみ)

ハイスクールD×D BorN リアス・グレモリー Fledge 各種フィギュア(駿河屋)

■メーカー:A+(エイプラス)
■シリーズ:
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/6スケール(全高約300mm)
■原型制作:龍佑
■原作    :ハイスクールD×D BorN
■キャラ :リアス・グレモリー
■販売日 :16年06月下旬
■付属  :フィギュア本体、水着、翼、台座

トップへ戻る