【ドラゴンボールギャルズ】おっとりとした感じが可愛らしい黒髪ランチフィギュア

メガハウスが展開する「ドラゴンボールギャルズ」より、黒髪verのランチが立体化。先行販売される金髪verと比べ、はにかんだ表情をしながら落ち着いた雰囲気を魅せてくれます。

214_1

おっとりした可愛らしいセクシーなランチ様 

//figuremousouki.com/mousoufiles-no188/

前回紹介した凶暴化した時の金髪verとは違った

おっとりした黒髪のランチちゃんが登場。

比較してみると

214_9

この通り

180度違って見えますね。

作中で見る凶暴なランチ様の落ち着いた雰囲気のある

フィギュアをじっくり見ていきましょう。

まずは表情から

214_1a

凶暴なイメージのあるランチ様らしからぬ

おっとりとしたギャップ感ありまくる感じが堪りませんね。

こんな可愛い表情をされたら

亀仙人が調子に乗ってパフパフしまくること間違いなし。

188_1a

揉まれたら揉まれたでいつものランチ様に戻るのは言うまでもありませんが。

こうしてみると

214_sp1

blacklagoon レヴィを思い出してしまう

凶暴でいかついランチ様もカッコよくていいな!

と思ってしまう。

金髪の時と比べると

214_2

ジャンプしたときにおっぱいが揺れるようなあの感じがあったりとしたり、金髪とはまた違った魅力あって( ・∀・)イイ!。

214_4214_3

くびれ具合は変わらないものの、おへそが可愛く見える腹筋ライン、突き出したお尻など金髪verとポージングも異なるので、また違ったフェテッシュなところも。

214_7

黒髪verでは、下ろした感のある金髪verと比べて、後ろ髪の巻き上げ感もあったりと、明らかに別人とも思える雰囲気があったりして面白い。

214_5

おっとしりした優しいお姉さんキャラを前面に押し出した黒髪verと、ランチファンにとっては賛否両論が分かれるかもしれませんがこれはこれでまた違った良さがあったものではありました。

今回のフェチポイントは?

金髪の時と比較すると

214_1

たゆんたゆんと揺れたような感じのあるおっぱいが堪りません。

ブルマや18号を始めとして、亀仙人がいやらしい目つきで若いおなごのおっぱいにめかけて飛び込んでパフパフしてくるものだから

おっぱいキャラにもまれるのが相場としかいいようがない作中のイメージからしたら、今回のフィギュアは金髪よりも色気に走っている感はありますね。

ランチ好きにはやっぱり

188_4

凶暴化して。ライフルをブチ放ちまくる金髪がいいですが、こちらもこちらで普段は見ることがあまりない本来のランチ様のしおらしいところが可愛かったりと

これはこれでありだ!

と思ってしまったフィギュアではありますね♪

このフィギュアが欲しくなったら?

214_1

凶暴化前のおっとりしたランチ様とあんな事やこんなことをしたくなったら、こちらからお持ち帰りできます♪

ドラゴンボールギャルズ ランチ 金髪Ver. 完成品フィギュア(あみあみ)

ドラゴンボールギャルズ ランチ 各種フィギュア(駿河屋)

■メーカー:MegaHouse(メガハウス)
■シリーズ:ドラゴンボールギャルズ
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :ノンスケール(全高約190mm)
■原型制作:
■原作    :ドラゴンボール
■キャラ :ランチ
■販売日 :16年12月下旬
■付属  :

トップへ戻る