【聖少女】ClosedGAME セリシア・ロックハート Pink ver.フィギュアと通常版を比較してみた

原画・聖少女×原型師ひろまんが手掛ける「Closed GAME」より、鮮やかなピンクのコスチュームをまとった新人ハンター「セリシア・ロックハート」がフィギュア化。先行販売される通常版のカラバリともいえる今回のフィギュアと通常版を比較レビュー。

226_1

鮮やかなピンク衣装×白肌がまぶしいPINK&黄褐色の通常版 比較レビュー

96_sp1

LEWDNESSやDominancEなどをの原画を手掛けたイラストレーター聖少女氏が原画を担当している最新作「Closed GAME」から、新人バウンディーハンターのセシリア・ロックハートのPink ver. が登場。

>>「原作」Closed GAMEはこちら

以前に紹介した通常版と

//figuremousouki.com/mousoufiles-no96/

2か月後に販売される今回のカラバリとの違いを比較してみることに。

(左:Pink ver.、右:通常版)

226_1226a_1

全体を見ると明らかなように、衣装がイエローからピンク、髪の毛が金髪から黒髪に、小麦肌が白肌に変更されている。

表情を比較してみると

226_2a 226a_2a

アホ毛の位置は変わらず、瞳のアイラインがはっきりと見えていることが良くわかります。

色っぽさに関しては、通常版のようなムラっとするような黄褐色ではなくやや白肌寄りになっているので通常版よりはムラっとしないが、美しさに関してはピンクの方が優位。

それを含めて瞳や鼻、唇の輪郭の良さからして

今回のカラバリで改善されていることが見て取れます。

226_2226a_2

触手によって、手の自由を奪われてジタバタしているようなポ―ジングからしても、色違いでこんなにも見映えが違ってくるんだなぁと痛感させられてしまいます。

「な、何を見ている。や、止めないか」

貧乏嫌いでヌルヌルなものが大嫌いな彼女にとっては

トラウマを植え付けらることこの上ない触手プレイ。

226_3226a_3

「わ、私はヌルヌルが大っ嫌いなんだ!!」

拘束を解こうと我を忘れて、ジタバタする彼女が脳裏に浮かんでしまいますね♪

プライドが高いじゃじゃ馬娘の処女マンコを

犯せると考えると興奮以外何物もない。

二人のセシリアちゃんがワームによって

見事にとらわれているので、二人仲良く開通式を行った。

226_4226a_4

ブチ~ん♪

「ぐ、い、いったぁぁぁあ」
「き、貴様ぁぁアぁ、こんな事して・・タダで・・済むな・・と・・思うなよ」

「ふふ、ただの賞金ハンター上がりのくせに偉そうな気娘だな」

キモオタどもに無残に処女を散らされながら、涙目で訴えるセリシアちゃん。その願いは届かずに二人同時に劣等精子で中だしされながら、快楽に植え付けられていったのであった。

>>触手に拘束されて抵抗できないセリシアちゃんが欲しくなったらこちら

今回のフィギュアを比較して思ったこと

今回のカラバリ比較は

どっちもどっちって感じですね。

226_2

顔部分の輪郭の良さに関してはピンクの方がいいし

226a_2

色っぽさでは通常版の方がエロく見えたりと

正直どちらも甲乙つけられません♪

エロ目線でフィギュアを見るオイラにとっては

226a_3

フェチをそそられてしまう通常版を推しますね♪

226a_1226_1

腋ラインのとお尻の、おまんこを覆い隠したクロッチ部分を見るだけで、色気がそそる黄褐色はエロスをさらに引き立てていたのでその誘惑に勝るものはありませんでした。

通常版にもならずレッドの方の購入して

二人同時に正常位体制で処女マンコをずっぽずっぽとハメ倒したくなってしまうな♪

そう考えると先汁が溢れたので

今回はこの辺で( *´艸`)

このフィギュアが欲しくなったら?

226_1

触手に囚われてジタバタしているセリシアちゃんと

あんな事やこんな事をしたくなったら、こちらからお持ち帰りできます♪

Closed GAME セリシア・ロックハート Pink ver. 1/6 完成品フィギュア(あみあみ)

Closed GAME セリシア・ロックハート 1/6 完成品フィギュア(あみあみ)

Closed GAME セリシア・ロックハート 各種フィギュア(駿河屋)

■メーカー:DRAGON Toy(ドラゴントイ)
■シリーズ:
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/6スケール(全高約135mm)
■原型制作:ひろまん
■原作    :Closed GAME
■キャラ :セリシア・ロックハート
■販売日 :16年11月未定
■付属  :フィギュア本体、台座、胸パーツ、触手パーツ3本

トップへ戻る