濡れ具合でここまで違う!「魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉)夏セーラー服バージョン」比較レビュー

同人誌で話題となった魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉)の夏セーラー服バージョンがフィギュア化。

RAITA氏のイラストをモチーフにミサ姉のしなやかなボディラインに似合わない張り詰めた大きなおっぱいに突き出したお尻、全身ローションまみれになったような濡れた感じを出したところなど、見る物を魅了してしまうフェティッシュな造形に仕上がっています。

3_1

魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉)夏セーラー服バージョンの濡れpinkと通常版を比較してみた

濡れpinkバージョンと通常バージョンとの二種類同時販売となる今回のフィギュア。

色っぽさを追求した濡れpinkにシックな感じを追求した通常バージョンとぞれぞれ特徴のある仕上がりになっています。まずはなんといってもミサ姉の美しすぎる表情から見ていきましょう。

3_2
3_4

濡れpinkでは表情が潰れているように見えているのに対して、通常場―ションはイラストにもあるような困った表情が良く表現されています。

嫌がるような艶のある表情にさっそくグッときちゃいました。

さすが女神さまということもあり、慈愛に満ちたような表情!

ミサ姉恐るべしヮ(゚д゚)ォ!

次は彼女のシンボルともいえるおっぱいを比較。

3_6
3_8
3_10

セーラー服が濡れておっぱいが透けて見えるpinkと透けていない通常版。

これは当然pinkの方が優位に立っていますね。

特にテントを立てたような乳首が堪りません♪

全体の肌を比較しても、濡れバージョンは光沢がありツヤツヤの肌に対して、通常は艶消しで処理した普通の肌と色っぽさが断然違います。

3_12
3_14

髪の毛を見るとpinkは光沢を出しまくっている弊害からか普通のビニール人形のような安っぽく見られてしまうのが少し残念。

艶消し処理をした通常バ―ションの程よい艶と上品で洗練されている雰囲気があっていいですね。

靴下を比べてみますと、ゴジック系で可愛らしいpinkにシンプルな黒ソックスの通常バージョン。両方とも足裏まで細かく再現されていてフェティシュさを感じさせてくれるところが実にグッと!

今度は実際に服を脱がして比較してみましょう♪

濡れているとここまで違ってくる!?濡れ濡れボディの破壊力に撃沈

ではキャストオフで脱がしたときのいやらしさでいえば

3_18
3_20
3_22

断然pinkですね!

スベスベの肌にローションを浴びたようないやらしいボディを魅せつけて困惑している表情が堪りません。こんあ表情を見せられたらミサ姉の処女マンコを後ろからずっぽり頂きたくなります。

ローションで濡らしたボディを使ったマットプレイに、パイズリ、初セックスでの処女喪失と

女神さまによるゴージャスな風俗サービスを一度でもいいから受けてみたいものです(*´Д`)ハァハァ

と比較した結果管理人はpinkがいいですね♪

通常版の艶消し処理された上品な仕上がり具合も捨てがたいのですが、どうしてもいやらしいさを追求したpinkバージョンの方がムラムラして終いましたのでこちらを押すことにw

このフィギュアが欲しくなったら?

3_3

こんないやらしい女神さんをお嫁に貰いたいならこちらからお求めになれます♪

魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉)夏セーラー服バージョン(青) 1/7 完成品フィギュア(あみあみ)

魔法少女 鈴原美沙(ミサ姉)  夏セーラー服バージョンフィギュアを探してみる

■メーカー:ORCATOYS(オルカトイズ)
■シリーズ:—
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/7スケール(全高約約255mm)
■原型制作:とりあ [チェリーブロッサム]
■原作    :魔法少女
■キャラ :鈴原美沙(ミサ姉)
■販売日 :16年02月未定

トップへ戻る