『神曲のグリモワール』美夜=リンドブルームの亀甲縛り跡がくっきり見えるセクシーな日焼けフィギュア

ドラゴントイから、エレクトさわる先生ご本人による完全監修!となる「神曲のグリモワール」美夜リンドブルームの褐色バージョンがフィギュア化!先行販売された通常版にはない、アクメ顔が拝める別顔パーツに亀甲縛り跡がくっきり見える日焼け跡が実にセクシーな仕上がりとなっています。

315_1

エレクトさわる氏×Honey氏の渾身が込められた日焼けフィギュア

エレクトさわる氏の監修の元、ドラゴントイ原型師として数々の造形を手掛けた「honey」氏の肉感溢れる造形ラインが堪らない今回のフィギュア。

//figuremousouki.com/mousoufiles-no167/

前回にレビューした、あの「神曲のグリモワール」美夜リンドブルームの日焼けバージョンが出たので通常版と比較していきながら両者の違いをじっくりと見てみたいのであります。

(左:縛りver、右:ノーマルver)

315_1 167_1

髪のカラーや衣装はともかくとして、

一番の違いと言えば日焼けした肌ですね♪

特に今回のフィギュアは日焼け跡に加え、SMプレイでも定番ともいえる亀甲縛りをした後がくっきり見えるといったマニアックな仕上がりなっているのも実に興味深い。

通常版と同じく

315_1a

気に入らなそうに睨みつけるこの生意気な表情も健在!見ているだけで「レイプしたろうか!」と言わせたくなりそうな生意気っぷりだな。

ジト目で男性を見下ろすような目線に興奮を覚えたところで、

さらに両者の違いをみて気になったのは

315_2 167_2

遠くから見てみても

縛りverでは腹筋の割れ具合が縛り跡で隠されていて良く見えないのに対して、通常版は盛り上がり部分がはっきりと見えているところですね。

お色気やセクシーさで言えば

315_3 167_5

縛りver圧勝かなと思っていたものですが

まさかここで通常版の白肌が優位に立ってしまうしまうことになるとは実に面白い!

315_4 167_4

鍛え抜かれたふとももや脛ラインの筋肉が良く見える縛verに対して、白肌で隠されていて筋肉質な部分が見えない通常版と、肉感さで言えば縛りverに軍配が置くところではありますね。

315_5 167_3

椅子の仕様は変わりなし。

色彩から肉感、仕上がり具合からするセクシーとエロスに関して、断然『縛りver』が優位に立っているっていうところですね。

これ以外にも

  167_6

写真には載せられないが

縛りverに付属している別顔パーツを差し替えることによって、アクメ顔が再現できたりと紙袋をかぶせられている通常版と比べてハード寄りになっているのが今回のバージョンの特徴ではあるな。

エロ目線で見れば

315_1

縛りverの方が実にエロイっちゃエロイのですが

167_1

セクシーさで見ると通常版の白肌と腹筋の割れ具合も実に捨てがたい。

褐色verのあるフィギュアって、平均して通常版よりもエロく見えてしまうのだから面白いものですね。そんな事を想いながらじっくりと視姦しまくった。

このフィギュアが欲しくなったら?

315_1

褐色肌に縛り跡が実にセクシーな美夜ちゃんを飾りたくなったら、下記から購入できるぞ♪

神曲のグリモワール 美夜=リンドブルーム 縛りver. 1/6 完成品フィギュア(あみあみ)

神曲のグリモワール 美夜=リンドブルーム 各種フィギュアはこちら

■メーカー:DRAGON Toy
■シリーズ:
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/6スケール(全高約230mm)
■原型制作:honey [DRAGON Toy]
■原作    :神曲のグリモワール
■キャラ :美夜=リンドブルーム
■販売日 :17年03月未定
■付属  :フィギュア本体,椅子,クッション,眼鏡,別顔パーツ,ディルドパーツBver.,ディルドパーツCver.

トップへ戻る