【エレクトさわる】蕩けきった表情で悶える「せめ・ちち」ナナリー アダルトフィギュア

岡山フィギュアから、ワインレッドのボンテージ衣装に身を包んだ「ナナリーBondage Style!~ボンテージスタイル~」フィギュア第二弾が登場。欲望を抑えられなく、淫猥なとろけた表情で大胆に開脚するいった羞恥に悶えた姿が垣間見れる仕上がりとなっています。

ナナリーちゃんがさらにエロくなって帰ってきました 

//figuremousouki.com/mousoufiles-no350/

エレクトさわる先生の「せめ・ちち」ナナリーフィギュアが帰ってきました。

(左:File2、右:通常版)

第一弾のブラックカラーのボンテージ衣装から、妖艶さ溢れるワインレッドのボンテージ衣装に一新したということなので、前回の違いを振り返りながら見ていきましょうか。

 

両者の違いが最も明らかなのが表情!

恐怖に怯えたような前作の表情から快楽に悶えて蕩けきった表情と、もはやメス豚にしか見えないぐらいの変貌ぶりを見せてくれます。

もっと面白いのが

 

調教されることに怯える彼女と、調教なしでは生きられないぐらいに快楽漬けにされた彼女と、両者を並べてる調教して飼いならされたビフォーアフターが見られるっていうところ。

「調教されるとこんなにも蕩け切ってしまうものなんだなぁ~」とついつい感心させられてしまう変貌っぷりに思わずニヤニヤしてしまったのである。

後ろ姿を振り返ってみる

 

両者の後ろ姿を比較したところ、椅子の色以外に変更されている箇所はこれといってなく、後ろに組んだ手の位置も変わりなし。

椅子近くにある荒縄をよそに、両手を後ろに組ませられた状態の彼女を見ると「一体どんなお仕置きを受けているんだろうか?」と幼気な新米メイドがご主人様のきっついお仕置きを毎日受けさせられて悲鳴を上げているのが目に浮かんできますな。

 

「駄目、ナナリー、もっと泣け!」と言わんばかりに執拗なむち打ちに泣き叫ぶナナリーちゃんを想像してしまいますね。

「よぉく耐えたな、じゃあご褒美だ」と言わんばかりに処女をありがたくいただきながら子宮一杯に注がれた精液がコッポコポと溢れ落ちていくといった淫靡さがまた何とも。今日はどんなお仕置きをしてやろうかな?とニヤニヤしてしまうこと間違いなしなフィギュアでした。

両者を比較して思ったこと

 

表情を一つとっても

こんなにも雰囲気がガラリと変わるとは!っていったぐらいに変貌っぷりですね。

 

調教する前の怯えた通常版と、快楽すっかりドハマりした調教事後の今回のFile2を並べてみて調教過程が垣間見れたりと楽しみがさらに増えた感じがしていい感じですね。

調教する前の怯えたメイドさんと、調教済みで快楽に悶えたメイドさん。あなたのお好きなメイドさんはどちらですか?

このフィギュアが欲しくなったら?

快楽に支配された爆乳奴隷メイド「ナナリー」ちゃんを愛でたくなったら、下記からお持ち帰りできます♪

ナナリーBondage Style!~ボンテージスタイル~FILE2 1/6 完成品フィギュア(あみあみ)

ナナリーBondage Style!~ボンテージスタイル~FILE2 1/6 完成品フィギュア(げっちゅ)

ナナリーBondage Style!~ボンテージスタイル~FILE2 1/6 完成品フィギュア(駿河屋)

■メーカー:岡山フィギュア・エンジニアリング
■シリーズ:
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/6スケール(全高約180mm)
■原型制作:岡山FEスペシャル
■原作    :せめ・ちち
■キャラ :ナナリー
■販売日 :17年08月未定
■付属  :

トップへ戻る