【七つの大罪】スタイル抜群で自身に満ち溢れたべリアル様の表情がカッコ良すぎる!キャストオフフィギュア

スポンサーリンク
オーキッドシード
スポンサーリンク

魔王崇拝型コンテンツ『七つの大罪』より、異端の罪「虚飾」を司るはぐれ魔王、ベリアル様が登場!自身に満ち溢れた表情に、痴女のよう自己主張の強い肢体とありにままの彼女を堪能していただけける出来になっています。

 

63_1

自身に満ち溢れてた表情に、豊満なボディが美しすぎる!

自身に満ち溢れた表情で、ありのままの自分をさらけ出すように露出強めの衣装で魅せつける彼女。これほど自己主張を押し通りしたフィギュアって早々ありませんね♪

 

63_15

この表情からしても

秀才を育てるようなマダムって感じがしないでもない。

 

彼女の周りに身にまとっている「炎の魔戦車グノーシスさん」もべリアル様の美貌にご満悦なご様子。グノーシスさんがいるから裸でも全然寒くないようですね。

 

63_sp7

ヴァリスに登場してくる優子のビキニアーマーのようなものですね。

あれで雪道を歩いてもよく寒くないなぁと思ってしまう。

 

63_16

べリアル様にしろ、優子にしろ露出性の強い装備をした女性ってなんでこんなにもエロく見えてしまうのだろうか。

と夢幻戦士ヴァリス世代を知らない方には分からないかと思いますが、こういう露出性の強いアーマーをつけている戦士を見てみると

 

「触手でもなんでもいいから手段選ばず襲って、清楚な処女を奪ってしまいたい!」

 

63_sp6

こんな風に堕ちてしまったヴァリス戦士を犯しまくりたくなってきます。

 

ぐふふ、そうなると自信満々なべリアル様があんな風に堕ちていく様を見たくてついつい興奮が止まらない。

 

べリアル
べリアルよ

もっとそのいやらしい肉体を魅せておくれ

 

63_18

いいぞ、その溢れんばかりの引き締まったモデル並みにむっちりした太もも、くびれ、Y字型のメロンおっぱい。

裸体像にもしたくなる理想的な女性の肢体。

 

63_19

そんな美しい肢体を誰にも見せたくない!

俺だけのモノにしたい。

だから、

「べリアルのすべてを魅せておくれ」

と言わんばかり悪魔に魂を売ったおじさんが暴走して、触手で装備品をはがしていったのであった。

 

>>このフィギュアを安く手に入れるには?

自信満々なべリアル様が快楽に堕ちながら処女を奪われていく

63_20

 

「己ぇぇ、何をする」

「ははははは、あの高貴で勝気なべリアル様をこうしてわがものにできるからたまったものでもありませんな♪」

「ぐっ、ふざけたことを」

いいねその憎悪に満ちた睨むような表情が

その顔をどんどん汚していくからね♪

 

「貴様ぁ、こんなことしてタダで済むと思うなよ」

「ふん、魔王風情が!魔王といえども所詮はメス」
「こんな事をされていつまで我慢できることやら」

全裸にされてぐっちょりとしたおまんこ部分に手を突っ込んでいじり出す

 

「ぐ、あ、ああ」

「ほぉれほれ~、感じているんじゃないですかお嬢様」
「我慢しなくても、これからは私がお嬢様の下々の世話をしてあげます」

「ぐ、ふざけたことを!解放したら抹殺してあげるからなぁぁぁ、ぐ、あぁぁぁ」

「おお、怖い怖い。お嬢様に殺すぞと言われるとその美しい美貌も台無しですぞ」

「お嬢様の可愛い姿をもっと見せておくれ」

と言いながらさらに強く愛撫をしていった。

 

「貴様ぁ、私のグノーシスを殺しておきながらそんなことが良く言えるものだな」

「あれは前からムカついていたのですぐに抹殺してあげましたよ。そんなにお気に召していたのですか?」

「当たり前だ。貴様ぁぁよくもグノーシスぉぉぉぉ」
「お、己ぇぇ、もう許さんぞぉぉ、あ、ああああ」

相棒が殺されたことに憤慨する彼女ではあったら、触手に拘束されM体制でくぱぁされている状態では何も抵抗できずただただ大人しく指をくわえて見守るしかなかった。

 

「あ、ああ、や、やめろぉぉおお、そんなに舐められたら私」

「おやおや逝っちゃうんですか?処女魔王様」

「だ、誰が処女だと言っているのだ」

「ぐふふ、そんなにムキになっているところを見ると処女ではないのかな?」

くぱぁとさせながら処女膜を確認する俺。

 

その奥にうっすらと白い膜が見えている、その先をしたで少しこねくり回した。

「ぐ、ああああああああ」

 

ぷしゃぁぁあぁぁぁああぁ

 

「はぁはぁはぁはぁ」

「ふふふ、処女膜を舐められただけでそんなにイッてしまうなんてとんだご変態様ですね♪」

「そんないけないお嬢様にはもっときついお仕置きをしてあげないといけませんね♪」

といいながら男はズボンを脱ぎ、桁違いの馬サイズのおちんちん(40cm)を彼女の前に魅せつけた。

 

「や、やめろ。それだけは止めて」

「おやおや、こんな変態男に処女を奪われるのが嫌なんですか」

「そうよ、あんたなんかの変態に私の大切なものを奪われるなんて吐き気するわ」

「吐き気をするだなんてもひどい。私はお嬢様のことを思って誠意をもって接しているの」

「そんあ非常識で我儘なお嬢様には躾てさしあげますよ」

といいながらべリアル様の処女マンコに入り口付近にあてがい処女を奪うべく全体重をかけてゆっくりと腰を落としていった。

 

「ぐ、あ、あああああ」
「い、た、あぁぁぁ」

「ぐはははは、これでべリアル様も一人前の女の子になられたわけですな」

「これからは私が女の子としてもっと仕立ててあげますね♪」

不敵な笑みを浮かべながら、高貴で孤高な女魔族の処女を奪えたことに優雅に浸る俺はもっと彼女を俺のものにしようとピストン運動を激しくしていった。

 

ズッパンズッパンズッパン

 

と痛みにこらえるのに必死で涙目になりながらも睨まれながらレイプ(にらまレイプ)されている光景に背徳感を感じさせる。

「ぐ、あ、あああ、いたいいたい」
「そんなに激しく突いたら我は我はおかしくなってしまう」

ふふふ、あんなに嫌がっていた魔王様がこんなに気持ちよさそうにしている表情を見てしまうともっと犯して縞じゃねぇか。

 

ぐふふ、こんな強気で自身に満ち溢れた魔王様をもっと汚してやりたいと思い、俺は魔王の奥底にある肉壺(子宮)の中を煮えたぎる精液を大量に出そうと、子宮にキスする感じでさらに強く突きまくっった。

「ぐ、あ、あああああ」
「あんなに嫌がっていたのに、もう感じてしまったのですか?この淫乱女め」

「ち、ちがう、私は淫乱なんかじゃない!!」

 

ズッパンパンパンパンパン

 

とバックスタイルでむっちりしたお尻の弾力を味わうように激しく出し入れしながら突きまくるたびに、尿道から亀頭までスペルマが達していった。

「お嬢様、さぁ、私の高貴なるザーメンのすべてを受け止めて、私の子を孕むがいい!!」

「お、お願い!!なか、中だけは止めてぇぇぇ」

「ぐははは、もう遅いわ」

「むっはぁ、はぁ出すぞ全部受け止めろ!!」

「何かくるぅ、い嫌ぁぁぁぁアぁ」

 

ぴゅるぴゅる

 

ドックンドックンと伝わりながら熱い精液が子宮内にめかけて大量に流れ、受け止めきれなかった精液が逆流して床に向かって流れ落ちていく。

ぐ、あ、ああ、こ、こんなことをして後で覚えて起きないよ!!」

「犯されたのによく言うぜ」
「まだまだ、物足りないんだな」
「もっと、満足するように犯すことにしますよ」

といい足が痙攣している彼女を抱きよせ何度も愛し合うように和姦セックススタイルで何度も愛しまくったのだった。

 

その後は嫌がる顔もなくすっかり俺の愛人ともなったべリアル様は俺の命令であれば近くにまでやってきて性処理してくれるペットに成り変わっていったとさ。

めでたしめでたし

編集後記

崇高で高貴な魔王様を見たらなんとなく犯したくなったので書いてみました。

ドラ●エの竜魔王様が女性だったらこんな感じに生け捕りにしてレイプしているなぁと浮かべて、また勢いで処女レイプものを書いてしまった。

 

こんなボディコンクエストのような冒険ものでモンスターに性的行為をするようなゲーム最近出ていないからもうおっさんのオイラは物足りない。

ランスではあの感じがないし、生け捕った女の子をレイプするようなものって今ではランスかエウシュリーものしか浮かばない。

 

大事なのは

レイプすればいいってものじゃないんだよね

 

女性を奪うべく戦闘して敗北したヒロインに睨まれながらレイプすることなんだよね←ココ重要

それが強いキャラであればあるほど欲求がさらに満たされ、もっと犯したくなる。

 

夢幻戦士ヴァリスに例えると

俺が魔王ログレスで、悪と戦う正義感ある優子をモノにしようとビキニアーマーをはがして抵抗できなくなって睨む優子の表情を見ながらフェラされながら口内射精。

63_sp7

必死に抵抗され処女を奪われることに抵抗する優子の処女を奪って嫌がるような悲鳴を挙げながらおかすのがイイね。

 

正義のヒロインにしても悪のヒロインにしても

63_sp8

睨まれながらレイプされているシチュが堪らないぜ!

 

と言うわけでまたレイプ物が好きなおいらはまたレイプ物のエロゲでもやって強気なヒロインたちが無残に処女を奪われていく過程をワインを飲みながら見物してきます♪

 

63_22

監獄戦艦2 要塞都市の洗脳改造 完全版

 

63_23

ブレイブハンターあおい

 

63_24

63_25

少女戦機ソウルイーター「どんなに穢されても…私の復讐は終わらない!!」

 

やっぱりこの手の作品っていいんだよ。

現実にやったら犯罪になりそうなことをこうして疑似体験的なものとして提供しているメーカーさんには感謝したいぐらい。

もし、この世の中にエロ本やレイプ物などの作品がなかったら性犯罪が増えてしまうのかなとふと思った。

このフィギュアを見て感じた事

価値はあるのか?

レヴィアタンにアスタロトとどちらもプレミアがついています。

 

63_sp1

んで肝心のオーキッドシードものになると、プレミアがついていないのがわかります。

63_sp2

今回のフィギュアもオーキッドシード明記なのでプレミアがつきにくいと予測してしまいます。

63_sp4

ではホビージャパンだったらなんでもプレミアがつくかと言えばそうでもなく

七つの大罪 ベルゼバブ~暴食の像 1/8スケール PVC製 彩色済みフィギュアや「七つの大罪 魔王黙示録 傲慢ノ章 ルシファー -スイカ割りノ節- 通常版 1/7 完成品フィギュア(月刊ホビージャパン誌上通販、一部販売店限定)」

63_sp5

 

の評価を見てみると

「髪の色が全然違う」
「デコマスと全然違う」

など「デコマス劣化」を指摘する声が上がっていることが分かります。

 

つまり同じメーカーでプレミアがついているようなものでも、明らかに値崩れしているものがあったら、大方見本と異なるデコマス劣化と疑ってもいいのかもしれない。

 

61_sp4

デコマス劣化の心配が少ないが、元絵のイラストの表情やシチュが若干異なることがある「ネイティブクリエイターズコレクション」

これが一番安パイなのかもしれませんね。

このフィギュアが欲しくなったら?

63_16

 

自身に満ち溢れたプライド高き魔王様をおそばに置きたくなったら、こちらからお求めできます♪

七つの大罪 ベリアル~虚飾の像 1/8 完成品フィギュア(あみあみ)

七つの大罪 ベリアル~虚飾の像 1/8 完成品フィギュア(げっちゅ)

七つの大罪 ベリアル~虚飾の像 1/8 完成品フィギュア(Neowing)

七つの大罪 魔王黙示録フィギュアを探してみる

 

■メーカー:オーキッドシード
■シリーズ:—
■仕様  :PVC塗装済み完成品
■サイズ :1/8スケール(全高約240mm)
■原型制作:タナカマサノリ
■原作    :七つの大罪
■キャラ :ベリアル
■販売日 :17年01月未定
■付属  :

 

コメント

error:Content is protected !!